映画ネット

人気映画やドラマのあらすじやキャストをご紹介!

洋画

96時間【レクイエム】ネタバレあらすじ・感想!妻を殺した犯人はブライアン??

投稿日:

2014年に放映されたフランス映画『96時間 レクイエム』。

2008年の人気映画『96時間』、2012年の『96時間 リベンジ』についでシリーズ3作品目となる作品です。放映されてから数年たった今も根強い人気を誇る本作。

U-NEXTで期間限定の配信がされていましたので視聴してみました。ネタバレを含むあらすじと感想をご紹介してみたいと思います。

 

それでは以下、ネタバレを含めたあらすじなどをご紹介していきますのでご注意ください。

 

ネタバレを見る前に実際の映画『96時間 レクイエム』を見るならこちら

映画『96時間 レクイエム』のあらすじ・ネタバレ

映画 96時間レクイエム ネタバレ 考察

元CIA特殊工作員だったブライアン・ミルズ(リーアム・ニーソン)は、アメリカを守るために働いていたCIA時代に本当に大事な家族、妻と娘の気持ちを失い・・・離婚をすることに。

妻・レノーア(ファムケ・ヤンセン)は、ブライアント別れた後、金持ちであるスチュアート・セント・ジョン(ダグレイ・スコット)と再婚をし娘・キム(マギー・グレイス)と共に生活をしていた。

前々作『96時間』では、娘・キムがパリで人身売買組織に拉致される時間が発生したがブライアンの活躍で無事、人身売買組織を壊滅してキムを取り戻し、前作『96時間 リベンジ』では壊滅させた組織のボスの父親の怒りをかったブライアン。自分自身と妻・レノーア、そして娘・キムの3人でイスタンブールを旅行していた際に拉致されたりしつつ、命が危険を迎えるが・・・こちらもブライアンの活躍で3人とも無事帰国することができていた。

 

『96時間 レクイエム』は、ある男性が拉致されるシーンから始まる。

男性は自身が務める会社に連れて行かれる。その場で、拉致をした一味が社長の借金の取り立てにきたことを告げられる。

期限になっても返さないから・・・と、男性は金庫を開けるようにら命令される。金庫を開けるも中身は空、お金を取り戻すことができなかった一味は男性を金庫の中で射殺し、金庫を閉める。

 

一方、ブライアンは娘の誕生日プレゼントとして大きなテディベアを買い、キムの住む家を訪れる。ブライアンが訪れる前に、妊娠検査薬で自分が妊娠していることを知ったキムは心ここにあらずという感じで、ブライアンの訪問の対応を行うのだった。

ブライアンはキムの対応がプレゼントを気に入っていないと受け取り、テディベアを持ち帰り別のプレゼントを用意することを告げ、彼女の家を後にする。

 

その夜、ブライアンが一人暮らしする家を元妻・レノーアが訪れる。

彼女はスチュアートとの関係がうまくいかずに悩んでいた・・・彼女自身、出来ればもう一度、ブライアンとよりを戻したいと思っていることを打ち明ける。キスしそうになりつつも・・・『スチュアートとの関係がケリがついていない状態で混乱させて済まない」とブライアンから拒否される。

その場は、帰るレノーア。

 

別の日に、今度はスチュアートがブライアンの家を訪ねてくる。スチュアートはレノーアとの関係修復を望んでおり、修復するためにブライアンにレノーアが会うと上手くいかなくなるから会わないで欲しいと伝える。

会わないことを了承するブライアン。

 

だが、翌日・・・ブライアンの携帯に『ベーグルを買ってきて』と、レノーアから連絡が入る。

カフェでベーグルを買って家に戻る最中にブライアンを監視する怪しい姿が・・・気づかず、ブライアンの一人暮らしの家に入ると廊下にナイフが落ちていた。

嫌な感じを受けつつ寝室に行くと、レノーアの姿が・・・慌てて駆け寄るとレノーアは既に息をしていない。ブライアンが悲しんでいると・・・隣人から通報されたという警官たちが駆けつけ、ブライアンを取り押さえようとする。

 

しかし、真実を明らかにしたいブライアンは警官たちを倒し、その場を脱走する。

脱走後、警官たちに追いかけられつつも・・・駆け込んだ家のガレージ、車の下の用水路から下水へ飛び込み・・・無事、警官の追跡をかわす。

 

警官を巻いた後、ブライアンはすぐにキムへ連絡し「レノーアの死」を告げる。

その後、レノーアの行動から探るため警察の保管場所にある彼女の車からGPS情報を探る。GPSは街はずれの普段はレノーアがいかない場所を示していた。その場所、ガソリンスタンドの監視カメラからレノーアが拉致されて殺されたことを知る。

 

監視カメラに写っていた特徴のあるタトゥーをもとに捜査を開始。怪しいと感じたスチュアートを追跡すると、タトゥーの連中にブライアン自身が襲われるが、反撃してスチュアートが関係していることに確信を深める。

スチュアートの口を割らせると、金を借りた連中がロシアマフィア・マランコフでお金を返せなくなっていることを白状する。その連中にレノーアが殺され、そしてブライアンが襲われていることが判明。

 

ブライアンは昔の連中と一緒にスチュアートを連れ、マランコフを討伐に動き出す。

侵入が困難なマランコフのダウンタウンの家に押し入り、マランコフの口を割らせると・・・スチュアートが全てを画策してレノーアの死亡保険金を自分のものにするために、ブライアンをたきつけたことを知る。

 

スチュアートは、ブライアンの仲間を銃撃し、キムをさらって飛行場からの逃亡を図る。離陸寸前でブライアンに邪魔をされ、警察に捕縛されることに・・・。

捕縛される前にスチュアートが数年でムショを出てきたら、俺がお前を殺すと伝えるブライアン。

 

映画『96時間 レクイエム』の感想と評価

人気シリーズ映画『96時間』だったので実はレクイエム以外にも、3作品すべてイッキ見しちゃいました。

それぞれの作品がハラハラドキドキさせつつ、圧巻のアクションシーンで見るものを惹きつける作品ばかりでした。

 

本作レクイエムは、レノーアが亡くなるという衝撃的なシーンが前半部分にあったので、リベンジまではこのまま幸せに家族暮らすのかな?!と思っていた私の予想を裏切る展開に正直驚きました。

しかも犯人とされたのは家族思いのブライアン、国はどこまで彼にひどい仕打ちをするんかな・・・と感じつつ、圧倒的な強さで相手をなぎ倒し、少しのヒントから次々と謎を暴き、犯人にたどり着く知能力には舌を巻くばかりです。

 

ほっこりしたい人や、アクションシーンを見てスッキリしたいという人にピッタリの映画なので、ぜひ3作品すべてイッキ見して見てください。

▽ボタンをクリックすれば今すぐ安全に無料で見れます▽

 

まとめ

映画『96時間 レクイエム』のネタバレを含めた感想・あらすじをご紹介してきましたがいかがだったでしょうか?

個人的には3部作シリーズをイッキ見したくなるほどの完成度の高い作品でした。制作の裏側がどんな感じで行われているのかも知りたいなぁと個人的には感じましたw

もし興味がある場合は、U-NEXTであれば初月にもらえる600ポイントを使えば、3部作イッキ見できるのでチェックしてみてください。

▽ボタンをクリックすれば今すぐ安全に無料で見れます▽

-洋画

Copyright© 映画ネット , 2018 All Rights Reserved.