映画ネット

人気映画やドラマのあらすじやキャストをご紹介!

邦画

銀魂2【映画】のあらすじ紹介!いまさらながら見てみた感想

更新日:

2018年の映画『銀魂2 掟は破るためにこそある』。

人気俳優小栗旬さんや、菅田将暉さんが出演されている本作は、同名のコメディマンガが原作になっていますが、毎回奇想天外な方法で忠実に再現できているクオリティには脱帽ですね。。

 

今さらならがら、愛用のVOD(動画配信サービス)で見てみたので、以下、ネタバレを含めたあらすじなどをご紹介していきます。

映画『銀魂2』のあらすじ・ネタバレ

全然依頼がこないで銀時が対策を打たなかったため、家賃を滞納している『万事屋』

映画は、大家のお登勢とのやり取りからカットイン!

 

結構な年にも関わらず、銀時はお登勢にやられてしまい足をつかまれグルグル振り回されてしまいます。

万事屋に帰った銀時は、新八と家賃滞納について話し合うも・・・そこに5合の米を食い尽くした神楽が。。

ついに米も底をつき生活ができなくなった事実を突きつけられ新八の姉が働くキャバクラへ助けを求めます。

 

新八の姉・志村 妙がつとめるキャバクラは、キャストが全員病気で休んでしまい、妙1人で対応しなくてはいけない状況。

今日の夜には、役人たちが来ることが決まっていたため、佐藤二朗さん演じるキャバクラ店長は、銀時にキャストの代打を3人集めてくれるように依頼する。

 

上手く行けば大金が転がり込んでくる仕事に、銀時たちは女装して出迎えることに。。

 

キャストとして名乗りを上げたのは・・・

神楽、銀時の命を狙っていた猿飛あやめ、

キャバクラのキャスト募集を見て店に入ってきた攘夷志士・桂小太郎の女装、

そして、銀時と新八の女装姿と、妙の計・6人。

 

役人を迎える準備は万端!

でもそこに現れたのは、なんとお忍びで将軍茂茂。

しかも外で護衛する真選組つき・・・大金を稼げる可能性がありますが、

一歩間違えたら、打首獄門になる危機に、銀時たちは精一杯対応をする。。

 

銀時たちが精一杯対応している時、外で護衛していた真選組の副長・土方十四郎が何者からにクビに何かを打ち込まれます。

鬼の副長だった土方が、ヘタレ男に変貌。そんな土方は、襲撃を受け足蹴にされることに・・・。

 

そこに訪れた真選組の参謀になっていた伊藤鴨太郎によって、襲撃犯たちは撃退され事なきをえるのだった。

その後、真選組の拠点に戻る鴨太郎と土方だったが、度々遅刻したり副長としてあるまじき態度を取る土方は、伊藤の口添えもあり近藤勲によってクビが通告される。

銀魂2 土方十四郎 ヘタレ男

 

鬼の副長、土方がいなくなった真選組を、鴨太郎は高杉晋助ひきいる鬼兵隊と通じ、ワガ物にしようと企むのだった。

近藤たちは将軍を警護するために、一路、箱根への道を列車で向かうが・・・実はこれは近藤を亡き者にしようとする伊藤たちのワナだった。

近藤は、伊藤と伊藤に寝返った真選組一味に囲まれてしまうが、副長の椅子をねらう沖田総悟によって助けられる・・・。

 

そこに鬼兵隊の一体も迫ってくる・・・。

沖田と近藤だけでは、伊藤一味に立ち向かうのは難しい局面。

そこにクビになったはずの土方十四郎が真選組の正装で姿を現す・・・でも中身はヘタレのまま。

だが、戦いの最中、土方をヘタレに変えていたクビに埋め込まれたマイクロチップ「ヘタレなアニオタ」が破壊されて、いつもの鬼の副長・土方に戻る。

 

真選組がいない江戸・・・将軍暗殺を企んで伊藤を操っていた高杉の指示で動いている鬼兵隊は、江戸城に乗り込む。

平賀源外の発明「アライグマのバス」で真選組と鬼兵隊の戦いの地から、江戸城へすばやく移動した銀時は、万斉へ立ち向かう。

 

江戸にいた将軍が影武者であることは判明!

将軍が本人であることが分かったため、万斉との戦いに集中できるとばかりに攻め込んでいく銀時。

 

戦いは列車での沖田&神楽と、伊藤派の隊士の戦闘、

銀時と万斉の戦闘シーンがクロスオーバーしていく。

 

列車では、鬼兵隊の裏切りにあった伊藤が、大爆発で片腕を失う。

最後には、真選組のはからいで伊藤は、裏切り者ではなく侍として死なせること選ぶのだった。

伊藤の死によって、列車での戦闘は終わりを迎える。

 

万斉と銀時の戦いも、銀時の圧倒で終わりを迎える・・・逃げる万斉に銀時は。

自分は昔も今も周りにいる仲間たちのために戦っているのだ」と叫ぶ。

映画『銀魂2』のおすすめポイントと評価

銀魂2 伊藤 裏切り

映画「銀魂2」は、1人1人が主役をはれる人たち出演していることもあり、非常に安定したクオリティの演技が見れるので、前作同様安心して笑える映画です。

最初は将軍茂茂と、生活費のための奔走する万事屋のみんなとの掛け合いが、爆笑をさらってくれます。

でも、単なるコメディ映画で終わらないのが「銀魂2」。

 

笑いの中にも、仲間との友情を描きホロッと来てしまうようなシーンが、ところどころに差し込まれています。

 

マンガも現在継続中の本作なので、今後も小栗旬さんを筆頭に新しいコメディ映画が作られるのではないか?!と期待がドンドン高まる映画でしたね。

 

映画『銀魂2』の作品情報

以下、公式サイトからの作品情報をご紹介します。

映画公開された時期

2018年全国公開!

空知英秋の大人気コミックを『銀魂』に続き
福田雄一が映画化。

お馴染みのメンバーに加え、

三浦春馬、堤真一ほか、

新たな豪華キャストが参戦し、笑いと感動を巻き起こす。

監督

福田雄一(ふくだ ゆういち)

生年月日: 生年月日: 1968年7月12日 (年齢 50歳)
生まれ: 栃木県 小山市

主な作品:
『今日から俺は!!』
『斉木楠雄のΨ難』
『スーパーサラリーマン左江内氏』
『都市伝説の女 Part2』
『50回目のファーストキス』

(引用元:Wikipedia

主なキャスト

  • 坂田銀時 / 小栗旬
  • 志村新八 / 菅田将暉
  • 神楽 / 橋本環奈
  • 土方十四郎 / 柳楽優弥
  • 伊東鴨太郎 / 三浦春馬
  • 河上万斉 / 窪田正孝
  • 沖田総悟 / 吉沢亮
  • 徳川茂茂 / 勝地涼
  • 猿飛あやめ / 夏菜
  • 戸塚純貴

映画『銀魂』主要スタッフ紹介

  • 監督:福田雄一
  • 原作:空知英秋
  • 音楽:瀬川英史
  • 脚本:福田雄一

映画作品の概要

仕事がなく金欠の銀時、新八、神楽は、

キャバクラに床屋とバイトを始めるが、

行く先々で将軍・徳川茂茂に出会してしまい、

打ち首覚悟で接待する羽目に。

 

その頃、真選組では土方が

第2の人格=ヘタレオタク・トッシーに

体を乗っ取られ、窮地に陥っていた。

(引用元:U-NEXT

 

まとめ

映画『銀魂2』のネタバレを含めた感想・あらすじをご紹介してきましたがいかがだったでしょうか?

コメディ要素が強い作品なので、何も考えず笑いたいという時にオススメな作品ですね。

 

まだご覧担っていない場合は、ぜひ一度チェックしてみてください^^

-邦画
-

Copyright© 映画ネット , 2019 All Rights Reserved.