映画ネット

人気映画やドラマのあらすじやキャストをご紹介!

洋画

ハンソロ【映画】のネタバレ!無料視聴方法もご紹介

更新日:

人気映画『スター・ウォーズ』のスピンオフストーリーの第2弾として2018年に公開された「ハン・ソロ」を観てみましたので、ネタバレ込みでまとめてみました。

スター・ウォーズでは、すでに亡くなっているハン・ソロの若き頃を描いた本作は、「なぜ今さら若い頃を描く?!」と違和感を感じる人が多くいた作品ですが、観てみるとスター・ウォーズの世界観を踏襲して引き込まれる世界観でした。

 

これからネタバレを含む内容を紹介します、よければ動画を無料で見る方法をご覧ください。

>>>映画ハン・ソロを無料で見る方法!

ハン・ソロを観たいなら、U-NEXT登録後、436円必要ですが初回もらえるポイントで実質無料で見ることができます。

 

映画「ハン・ソロ」のネタバレ

時は、銀河帝国が創設されてから10年たった頃。帝国の支配下に置かれていた”惑星コレリア”が舞台。

コレリアでは、宇宙船の造船業が盛んに行われており、軍事関係の仕事、もしくは大企業の仕事についていない人たちは非常に貧しい生活を強いられていた。

 

ハンも貧しい生活を強いられた一人。スラム街の孤児ばかりの”ホワイト・ワームズ”に所属していて、毎日のように犯罪行為に手を染めていた

そんな生活の中、いつか自由に銀河を旅することを夢見ていたハンは、ある日精製ハイパー燃料である「コアクシウム」を盗み出すことに成功した!盗み出したことをキッカケにハンは、行動を共にしていたキーラと共に”ホワイト・ワームズ”からの逃亡しようとする・・・。

”ホワイト・ワームズ”のボスであるレディ・プロキシマが逃亡を見過ごすわけもなく、モロックに2人を追跡を指示するのだった。

 

コロネット宇宙港から逃げようとしたハンとキーラ。ゲートを通り抜ける寸前で、キーラだけが捕まってしまう。

なんとか、逃げることが出来たハンは、コレリアから脱出するために、帝国アカデミーに志願した。登録の際、ファミリーネームがないハンは、受付の兵士によって”ハン・ソロ”として登録される。ココにスター・ウォーズの主人公”ハン・ソロ”が誕生するのだった。

無事にコレリアから逃げおおせたハンは、いつか宇宙船を手に入れキーラーを助けに戻ることを心に誓う。

 

ハン・ソロの感想と考察

その後、アカデミー追放されて歩兵に登用されるも・・・脱走を考えて捕縛され牢屋に閉じ込められる。牢屋の中で後の相棒、チューバッカと出会うなど運命に翻弄されつつも、自分でなんとか潜り抜けようとするハン・ソロ。

「スター・ウォーズ」での事なかれ主義のハン・ソロとは思えないくらいアクティブに動き回り、裏切り者を炙り出したり。そして最後はハン・ソロの愛機になる「ミレニアム・ファルコン号」を奪取して逃げる姿は、本当に圧巻でした。

スピンオフ「ハン・ソロ」の第二弾に続きそうな終わり方をしていたので続きが気になるところです・・・。

スター・ウォーズの本脈とは違う映画でしたが、別のストーリーとして十分に楽しむことが出来る作品です。まだ観ていない場合は、ぜひチェックしてみてください。

まとめ

以上、ハン・ソロのネタバレ・感想を紹介しました。

迫力のあるアクションシーン盛りだくさんに描かれていたり、伏線もいろんなところに散りばめられているので、「なぜ今さらハン・ソロの若い頃を・・・」という疑問もいつの間にか忘れて、楽しく見ること出来ました。

-洋画
-,

Copyright© 映画ネット , 2018 All Rights Reserved.