映画ネット

人気映画やドラマのあらすじやキャストをご紹介!

アニメ

し者の帝国 終わり方!ラストの考察

投稿日:

屍者の帝国 終わり方 ラスト

2015年に放映された映画「屍者の帝国」、一回見ただけではなかなか理解できないストーリーですが、その中でもラストの意味深な感じがとても気になるのではないでしょうか?

今回は映画「屍者の帝国」を実際に見てみたので、後半以降のあらすじと、ラストを見た個人的な所感をご紹介していきます。

し者の帝国のあらすじ【後半のみ】

前半部分の簡単なあらすじは、こちらをどうぞ

屍者の帝国 アニメ フル無料
屍者(し者)の帝国 映画 動画をフルで見る方法

アニメ『屍者の帝国』の動画を無料視聴する方法を紹介します。 アニメ『屍者の帝国』を無料で見る △ボタンをクリックすれば今すぐ安全に無料で見れます△ 死者を生き返らせる技術を使って、労働力として死者を使 ...

続きを見る

 

ウォルシンガム機関に野心を見込まれてヴィクター・フランケンシュタイン博士が成功した屍者化の方法が書かれた「ヴィクター手記」を探すように依頼されたワトソン。

日本に着いたワトソン一行は手記の情報を手にし、とある研究機関に潜入することに・・・潜入した先の研究室では多くのゾンビがワトソンたちに襲いかかります。襲ってくるゾンビを撃退して身を守りつつ研究機関の中へ、中へと進んでいく一行は探していた「ヴィクター手記」をついに探し出します。

ヴィクター手記という名前から手帳やノートのようなものを想像していましたが、見つけたモノは「情報データ」でした。

情報を手に入れたワトソンは、親友フライデーを屍者化するため手記の情報解析を開始します。

 

その後、手記の解析が完了してフライデーを屍者化できた?!と思われたが、フライデーはゾンビのように悲鳴を上げながらウロウロするだけ。。何かが足りないと感じるワトソン。

足りないものを考えているワトソンたちでしたが、研究機関が火事になり意識を失ってしまうことに。

意識を失いかけるワトソンたちの元に、フランケンシュタインによって生み出された最初の屍者化した存在「ザ・ワン」が姿を現します。

ザ・ワンは、意識を失いつつあるワトソンから「ヴィクター手記」を奪い取り、その場をあとにします。

 

火事によってあわや命を落としかけたワトソンは、屍者化しそこねたフライデー共々、謎の美女によって研究機関から助け出されます。

ワトソンたちを救い出した美女の名前は、ハダリー。

 

助かったワトソンはハダリーを仲間に加え、手記を奪ったザ・ワンのあとを追い、一路・サンフランシスコへ向かうことになります。

サンフランシスコにたどり着いた時には、スパコンを乗っ取ったザ・ワンが、手記データを音波に変換して街中に流していた。

音波を聞いた人間が次々に凶暴化して街は大混乱。大量のゾンビが人間を襲うようになる。

 

ザ・ワンは、そんなゾンビたちを使って何かを探し出そうとしているようだった。

でも、見つからず・・・「どこに隠したのか?」とつぶやく。

 

一方、ワトソンたちはゾンビ達に襲われないように身を隠すためサンフランシスコのハダリーのセーフハウスに向かうことに。

ハウスへ向かう途中、次々ワトソンたちに襲いかかってくるゾンビたち。攻撃をかわしていましたが、ついにハダリーが腕を負傷するケガを追います。ハダリーの腕の傷から見えたのは、機械の部品が・・・。単なる美女に見えたハダリーは、実は機械人間だったのです。

ハダリー自身も自分自身に魂を宿したいと「魂のありか」を探している衝撃の事実が発覚!そんなシーンがありつつも一行は無事、セーフハウスにたどり着く。

 

ザ・ワンは探せども見つからない何かを探しつつも、疲れには勝てず古びた教会の中で、自分のカラダのメンテナンスをしていた。

そこへ怪しさ満載の老人”M”が登場!Mはザ・ワンの体の自由を拘束することで奪い、別のスパコンのあるロンドンにザ・ワンを連れて向かうのでした。

 

Mに拘束されあザ・ワンは通信を使いワトソンたちに、自分がロンドン塔に連れて行かれようとしていることを伝えてきます。

それを聞いたワトソン一行は、ロンドンに向けて急いで向かいます。

 

ロンドン塔についたMはスパコンを使ってザ・ワンの脳、そして、ヴィクター手記の解析を開始。

Mは、これら2つ以外にも実は、手記を書いたフランケンシュタイン博士の脳まで持っていたのでした。そして、博士の脳、コレこそがザ・ワンがサンフランシスコで探していたものだったのです。

Mはロンドン塔から手記データを音波にして、今度はロンドン市街に向けて配信。サンフランシスコ同様、ロンドンがゾンビだらけの状態になります。

 

Mの願いはただ1つ「争いのない世界」の実現。それをMは人間全員をゾンビ化することで、コントロールし実現しようとしていたのです。

そんなMに対してロンドン塔に駆けつけたワトソンたちが説得を試みるも、Mは自分の考えを曲げようとしません。

そこでMの暴挙を止めるためフライデーにスパコン音波を抑え込ませ、ハダリーの蹴りでMをおとなしくさせることに。

 

Mがワトソンたちにヤラれるのを待っていたかのように、ザ・ワンが拘束されていた鎖を引きちぎり、Mを殺します。

そして、同時にハダリーとフライデーも襲い意識不明の状態にするザ・ワン。

実はザ・ワンは、ハダリーの体に「死んだ自分の花嫁の魂」を注入し、フライデーの体を自分が乗っ取ろうとしていたのだった。

 

ザ・ワンはロンドン市街のゾンビを集結させて、花嫁の魂を作り出そうとする・・・「ハダリー・リリス君に魂を。花嫁の魂を構成する要素は解き放たれた。失われた我が花嫁の器となり、魂を得よ!感じるぞ‥キミの気配を…魂のぬくもりを!」と口にするザ・ワン。

そうはさせまいとザ・ワンを止めようとするワトソンですが、ゾンビたちに抑え込まれ体の自由を奪われてしまいます。

 

ザ・ワンの狙いが実現するかに思われた瞬間、ロンドン塔の動力源である炉が爆発!

ザ・ワンによって気絶させられていたフライデーが意識を取り戻します。また音波によってゾンビ化された人たちの動きも、音波が止まったことによってピタリとおさまります。

この機を逃すまいと、ワトソンはフライデーに、ザ・ワンの魂を手記の中に封印するように命じます。

しかし最期の抵抗をするザ・ワンは、ワトソンを道連れにしようと試みますが、フライデーが阻止し無事、手記にザ・ワンを封印することに成功。

 

ザ・ワンとの戦いで気を失っていたワトソンは、ハダリーの呼ぶ声で目を覚まします。

ワトソン達は壊れかけるロンドン塔を急いで脱出します。スパコンが壊れたおかげでザ・ワンの花嫁の魂生成のために集められた意識は、元の人たちの中に戻っていくことが出来ていました。

 

自分の研究室に戻ったワトソンたちは、フライデーに指示して「ヴィクターの手記」を自分の頭の中に封印するように指示をする。

手記が悪用されないようにするための手段でしたが、手記を頭の中に封印する=ワトソン自身が屍者化するということを意味していました。

そんなワトソンに対してフライデーが、ある手記を書く。

 

それが・・・

ワトソン博士 僕のペンはそう記す

彼はこの平原に姿を表さない

彼は手記を自らの頭の中に封印し

異なる言葉の地平へと去った

あの旅の日々の記憶は失われた

僕、僕は尋ねる

僕は意識を持っているのか

僕、僕は応える

この意識がいつ生じたのか

これから生じるものなのか

僕に分かることはまだまだ少ない。

ワトソン博士 僕にはまだ あなたに言い残していることがたくさんある

僕は物質化した情報としてここにある

いま 僕がいまここに存在しているのはあなたのおかげだ

もしかなうなら、せめてただ一言あなたに聞いてもらいたい

この言葉が物質化してあなたの残した物語に新たな命をもたらしますよう

ありがとう

 

時はたち、4年後。

屍者化したワトソンは、相棒シャーロック・ホームズと一緒に謎の集団に追われていました。

機械人形だったハダリーは、アイリーン・アドラーと名前を変えてワトソンを見守っているのだった。

屍者の帝国ののラストの考察

正直さいごにワトソンがシャーロック・ホームズと行動をともにしている姿を見て、「そこにつなげるか?!」という驚きもありました。

でも、ソレ以上に気になったのが、最後にフライデーがワトソンに対して遺した手記でした。

 

作品の中では、フライデーがワトソンに向けられたものとして描かれていますが、

 

コレは

フライデー = 円城塔

ワトソン = 伊藤計劃

という構図で

 

屍者の帝国の製作を行った円城が、原作の冒頭の部分をわずか書いた状態で急逝しまった天才・伊藤計劃に向けた言葉のように感じました。

そして、「あなたが残した物語」という言葉自体が指し示すものが、本作「屍者の帝国」を3部作のことなのではないでしょうか?

 

「ありがとう」という最後の言葉は、まさに円城が伊藤さんに向けた隠されたメッセージのように個人的には感じました。

伊藤さんが作った原作があったから、伊藤さんが「屍者の帝国」を完成させて、映画化などのアラタな命を作ることができた。

そんなきっかけを作ってくれた亡き友人・伊藤さんへの感謝のキモチ・・・明確に円城は発言されていませんが、映画を見てファンになった1ファンとしては、そうであって欲しいと思います。

考察というより、私の願望のような結果になってしまいましたね^^;

まとめ

映画「屍者の帝国」のあらすじ後半と、ラスト部分の考察をご紹介してきましたがいかがだったでしょうか?

今回のあらすじや考察をふまえて映画「屍者の帝国」の動画を見てみると、また別の楽しみ方ができるかと思いますので参考にしていただけたら嬉しいです。

屍者の帝国 アニメ フル無料
屍者(し者)の帝国 映画 動画をフルで見る方法

アニメ『屍者の帝国』の動画を無料視聴する方法を紹介します。 アニメ『屍者の帝国』を無料で見る △ボタンをクリックすれば今すぐ安全に無料で見れます△ 死者を生き返らせる技術を使って、労働力として死者を使 ...

続きを見る

-アニメ
-

Copyright© 映画ネット , 2019 All Rights Reserved.